• ABOUT
  • MESSAGE
  • REPORT
  • MEMBER

MESSAGE from SHOW AIKAWA

BACKNUMBER

#63 自然とマナー

俺、昔から八丈島が大好き。
なんといっても海がキレイ。魚はめっちゃ釣れる。船釣りならカンパチやヒラマサ、堤防からちょっと釣竿出しただけでアジやサバは入れ食い。ゴルフ場もいいし、温泉も最高。自然豊かなのに羽田から飛行機で50分という近さもいい。まぁ、ひとことで言えば俺の楽園だね(笑)。
だからプライベートでもよく遊びに行くんだけど……なんとこのたび「自然とマナー。八丈島大使」に任命されました! 嬉しいねぇ。
だって「自然とマナー」に関して俺に託せると思ってもらえたってことでしょ? 自分で言うのもなんだけど、そこに関しては自信ある。
大使になって何をするかっていうと、八丈島の喫煙環境をもっと整備して、みんなが心地いい環境が保てるようにマナーを強化すること。そして自然を守るためにいろんな環境づくりをしていくこと。これ、普段から俺が心がけてやってることだから。

俺が主催する釣り大会では、釣りをする前に参加者全員で清掃活動をやるのが恒例行事。釣り場にゴミがあると悲しいじゃん。自分が楽しむ場をキレイにすると気持ちいいってことをみんなにも知ってもらいたくて。
喫煙マナーについては、この愛煙家クラブでもずっと考え続けていること。どうすればみんなが心地いい空間が保てるか、いろいろ考えて実践してる。
そんな体験を経て「自然とマナー」は一人一人が心がけると、確実によくなって変わって行くって実感してるから、そのことを大使としてみんなにアピールしたいと思う。

大使に就任した翌日には、島の人200人と一緒に海水浴場を清掃した。
せっかくのキレイな海だけど、意外とゴミって落ちてるもんだ。でも、200人が目の前にあるゴミを一つ拾うだけで、200個のゴミが消える。二つ拾えば400個のゴミが消える。あっという間に海岸がきれいになったよ。参加してくれたみんなの笑顔もどんどんよくなった。やっぱりキレイになると気持ちいい。だからゴミは捨てない。そんな当たり前のシンプルな気持ちを持つ人が増えたらうれしい。
自然も喫煙マナーも、ただ最低限のことをして放っておくだけではダメ。積極的に関わって行くことで守られるものだと思う。そんなことをどんどん伝えていきたいね。